~只今、全面改訂中~
  • 2022/01/21
  • 2022/01/22

☞【開戦時の海軍トップは?】『必敗の日米開戦をなぜ?』(昭和陸海軍の失敗:海軍-4)

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「対米開戦時の海軍トップ」についてです。 日米開戦時、海軍の「軍令部総長」は永野修身、「海相」は嶋田繁太郎でした。 一番大事な時期に、彼らがトップだった理由は、「伏見宮に選ばれたから」のようです。 以下、『昭和陸海軍の失敗』 […]

  • 2022/01/20
  • 2022/01/20

☞【間接的に蒋介石が日本を救った?】『§15.日本占領~アメリカの対日政策の国際的背景』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「戦後日本の復興と中華民国の関係」についてです。 昭和史講義『§15.日本占領~アメリカの対日政策の国際的背景』(井口治夫先生)を参考にさせて頂きました。 戦後日本の復興は、アメリカが日本を「反共の砦」としてファミリーに迎え […]

  • 2022/01/16
  • 2022/01/15

☞【元寇合戦記『アンゴルモア』がヤバい。】

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「アンゴルモア」です。 題名の「アンゴルモア」とは、「モンゴル帝国」という意味でしょう。 そして、このアニメが扱うのは1274年および1281年に行われた「日本」vs「モンゴル帝国」の戦争です(文永の役、弘安の役)。 ハッキ […]

  • 2022/01/07
  • 2022/01/03

☞【バカ殿じゃない?】『徳川十一代家斉の真実~史上最強の征夷大将軍~』(小泉俊一郎、2009年)【読書メモ編】

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、『徳川十一代家斉の真実~史上最強の征夷大将軍~』(小泉俊一郎、2009年、グラフ社)の読書メモです。 以下、読書メモ。 幕府権力の絶頂期に君臨した将軍 頼山陽は「日本外史」において、「家斉時代こそ武家政権の絶頂期」と述べてお […]

  • 2022/01/01
  • 2021/12/29

☞【ホントは12年】『1051年、前九年合戦』(古代史講義戦乱篇⑮a)

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「1051年、前九年合戦」です。 かつては「前九年の役」、「後三年の役」と呼ばれていましたが、「役」という言葉は異民族、他国との戦いに用いられる場合が多く、安倍氏や清原氏を蝦夷として蔑視することにつながるとの指摘から、近年で […]

  • 2021/12/31
  • 2021/12/29

☞【共謀などしてない】『939年、平将門の乱・藤原純友の乱』(古代史講義戦乱篇⑭b)

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「939年、平将門の乱・藤原純友の乱」(天慶年間編)です。 戦前は「天慶の乱」と呼ばれていたのですが、 戦後に「承平・天慶の乱」と呼称がついて、 今、再び、「天慶の乱」という呼称に舞い戻ったんですって。 藤原純友は承平年間、 […]