~只今、全面改訂中~
CATEGORY

☞【平安・鎌倉時代に強くなる!】

  • 2022/08/17
  • 2022/09/23

☞【鎌倉後期㉖:1316-7年】『両統迭立?文保の和談!』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期㉖:1316-7年」です。 1316年、執権は数え年14歳となった得宗・北条高時へ。 もっとも、政治の実権は家臣の長崎高資(長崎円喜の息子)に握られておりました。 一方、京都では天皇位をめぐって持明院統と大覚寺統が […]

  • 2022/08/10
  • 2022/08/17

☞【鎌倉後期㉕:1312-5年】『寒冷化は世界的?』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期㉕:1312-5年」です。 1311年に北条基時(第10代執権)、北条貞時(第9代執権)が相次いで亡くなったのに続き、 1312年に北条宗宣(第12代執権)、1315年に北条熙時(第13代執権)も亡くなりました。 […]

  • 2022/08/02
  • 2022/08/12

☞【鎌倉後期㉑:1300-2年】『北条貞時(29)、出家!』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期㉑:1300-02年」です。 「永仁の徳政令」は二転三転し、結局、越訴(再審請求)は復活します。 北条貞時は自身の政治力に限界を感じたのか、はたまた過労による疲れか、たまたま見かけたハレー彗星を凶兆と考え出家してし […]