~只今、全面改訂中~
CATEGORY

☞【明治維新~日露戦争までに強くなる!】

  • 2020/10/18
  • 2021/01/09

☞【近現代史必読書!】『父が子に語る近現代史』(小島毅、2009年)読書メモ②:明治成立~日露戦争

こんにちは。 本日ご紹介するのは『父が子に語る近現代史』。 2019年に文庫本化されました。 明治維新から日露戦争までを紹介したいと思います。 夏目漱石の言葉とか刺さるものがありますね・・・。 【明治維新成立まではコチラ。】 新政府の制度と語彙 ★版籍奉還で、 […]

  • 2020/10/12
  • 2021/01/09

☞【日露戦争と日韓議定書】「もう1つ上の日本史」で打線を組んだ:世界に打って出る日本編⑤

こんにちは。 「もう一つ上の日本史」、「世界に打って出る日本」編より印象に残ったフレーズを紹介しております。 まず今回ご紹介するのは、「日清・日露戦争をどう考えるか」という問題。 具体的な戦争については【コチラ】や【コチラ】の本などを。 ⑦「脱亜入欧」を選択し […]

  • 2020/10/11
  • 2021/01/09

☞【ニコライ2世は日本人と結婚したかった】「もう1つ上の日本史」で打線を組んだ:世界に打って出る日本編④

こんにちは。 まず、今回ご紹介しますのは「1902年の日露関係」です。 実はニコライ2世は日本人を妻に娶りたいというくらい親日家でした。 しかし、1902年、ロシアが本格的に朝鮮支配を考えたそうです。 これには対日強硬派のアレクセイエフ(のち日露戦争でロシア軍 […]

  • 2020/10/10
  • 2021/01/09

☞【1895年に大韓帝国は成立していない】「もう1つ上の日本史」で打線を組んだ:世界に打って出る日本編③

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「下関条約」と「大韓帝国成立」の関係についてです。 結論から申しますと、 下関条約によって大韓帝国が成立したわけではありません。 その間にあった「2年間」を知らないと、事実を間違えるでしょう。 ④閔妃殺害事件にまったく触れず […]

  • 2020/10/09
  • 2021/01/09

☞【東学党の乱は2回あった】「もう1つ上の日本史」で打線を組んだ:世界に打って出る日本編②

こんにちは。 今回まずご紹介しますのは、「東学党の乱」。 日清戦争の原因となったものですが、「2回」あったことがポイントです。 ②東学党の乱は2回あり、2回目が、日本によって鎮圧された(p83) また、年表を。 日朝関連年表 1880年~  1880年代 閔妃 […]

  • 2020/10/08
  • 2021/01/09

☞【甲申政変を説明できますか】「もう1つ上の日本史」で打線を組んだ:世界に打って出る日本編①

こんにちは。 「もう一つ上の日本史」、かなり良書だと思うのですが、日清戦争、日露戦争がメインとなる「世界に打って出る日本」編は非常に難しく感じました。 二、三度読んだだけでは、どうしても 「日清戦争は朝鮮を清から独立させ近代化させるため」、 「日露戦争はロシア […]

  • 2019/05/21
  • 2020/10/13

☞【日露戦争が終わりの始まり。】『日露戦争の真実~日本陸海軍の成功と失敗~』(山田朗、2010年、高文研)【読書メモ編】

【コチラ】でも紹介させて頂いたが、この本はスゴイ。 日露戦争は「終わりのはじまり」だったとは・・・ 以下、読書メモ。 はじめにー「坂の上の雲」が描かなかった日露戦争の真実 【失敗の種がまきつくされた日露戦争】 ★明治=成功、昭和=失敗という二項対立はわかりやす […]