~只今、全面改訂中~
  • 2022/12/03
  • 2022/12/05

☞【鎌倉後期㉝:1332年】『後醍醐配流!護良親王・楠木正成奮闘』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期㉝:1332年」です。 承久の乱における後鳥羽上皇の例にならい、後醍醐天皇は「幕府への謀反人」として、隠岐島(島根県)に流されました。 これで倒幕運動は下火になるのかと思いきや、生け捕りを逃れた護良親王、そして楠木 […]

  • 2022/12/01
  • 2022/12/01

☞【鎌倉後期㉜:1331年】【後醍醐天皇、笠置籠城!】

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期㉜:1331年」です。 この年、吉田定房の密告により再び後醍醐天皇の倒幕計画が幕府の知るところとなりました。 幕府が後醍醐天皇を捕らえて遠国に配流するという情報をキャッチした天皇方は、南方へ逃れます。 そして、笠置 […]

  • 2022/11/25
  • 2022/12/06

☞【鎌倉後期㉛:1327-30年】『護良親王、天台座主へ』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期㉛:1327-30年」です。 長崎高資が双方から賄賂をもらってことで混乱をきわめた東北の「安藤氏の乱」は一応の和解を見せました。 一方、後醍醐天皇は息子の護良親王を比叡山に送り込むなど、着々と倒幕計画を進めます。 […]

  • 2022/11/17
  • 2022/11/27

☞【鎌倉後期㉚:1325-6年】『北も東も西も権力争い!』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期㉚:1325-6年」です。 皇太子・邦良親王逝去に伴い、京都では大覚寺統内の邦良親王派と後醍醐天皇派、および持明院統とが、次期皇太子をめぐって熾烈な争いを繰り広げておりました。 一方、鎌倉でも得宗・北条高時が病気で […]

  • 2022/11/14
  • 2022/11/16

☞【鎌倉後期㉙:1324年】『正中の変!』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期㉙:1324年」です。 「倒幕計画」発覚により、後醍醐天皇の側近が処分された最初の事件です。 元亨4年/正中元年(1321年)年表 6/25 後宇多上皇、死去 ※後醍醐天皇が自分の子孫を天皇にするには、大覚寺内部の […]

  • 2022/09/23
  • 2022/11/11

☞【鎌倉後期㉗:1318年】『後醍醐即位!その頃、東北は??』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期㉗:1318年」です。 ついに、後醍醐天皇が即位しました。 文保2年(1318年)年表 2/26 後醍醐天皇(大覚寺統)、即位(※1) ※花園天皇が即位して10年になったため譲位。(10年ごとに皇統を移す約束。)※ […]

閲覧数ランキング

CATEGORY カテゴリ最新記事