~「もう一つ上の日本史」出版に伴い、勉強方法も変える必要が出たので、全面改訂突入します~


「ゴロあわせ」をバカにするなかれ。

これを覚えれば、確実に点数は上がる(実証済み)。

ライバル全員持っていると思っていた方が良い。

この本がなければ歴検3級100点はあり得なかった

歴史検定の紹介はコチラ

「語呂合わせ本」なんだけど、この本の凄さは語呂だけではない。

試験に出やすいところをピックアップして超シンプルかつ的確に解説しているところがすごい。

僕は、石器の使い方が書かれた最初のページ見て即買いした。

僕自身もこの本を手にしてから問題正答率が急上昇したが、職場の同僚に紹介しても、高校生の娘さんの成績が急上昇した

語呂は苦しいのが多く

「いくやまいまいおやい・かさかさか山おくの寺は…」

なんて、くだらない暗記と思ったけど、気がついたら結果的に歴代総理大臣を覚えてしまった

こんなすごい本、受験生ライバル全員買ってもっているくらいに考えておいた方が良い。

追記(センター試験をやってみて)

2020年1月19日、新聞に掲載されているセンター試験をやってみた。

さすがにいくつか忘れているところもあって8割ちょっとであったが、率直な感想としては、

「やっぱり日本史でるとこ攻略法、すげー」

の一言。

めちゃくちゃ試験に出ていました。

どうしても時間のない人は、「日本史の流れ」なんて無視してこれだけ勉強してもそこそこの点数はとれるのでは?とすら思いました。

脅すつもりはないのですが、在庫がなくならないうちに急げ。

書籍購入はコチラ

楽天↓

日本史でるとこ攻略法改訂版 (シグマベスト 大学入試ウラワザ暗記術) [ 石黒拡親 ]価格:648円
(2019/5/16 16:03時点)
感想(4件)

amazonは↓

日本史でるとこ攻略法 (シグマベスト)新品価格
¥648から
(2019/6/13 06:45時点)

オマケ⇒【日本史でるとこ攻略法で打線を組んだ

学参コーナー:コチラ】も是非。

【追記2】

電車内で、高校生が

A「じみょういん、だっけ何だっけ・・・」

B「あー、あたし、そこ、捨てた」

A「そーだよねー」

と言っていたけど、

捨てちゃダメ!そういうところから出るからっ!!

もちろん本書は押さえていますよっ!