~只今、全面改訂中~
CATEGORY

☞【1935年:天皇機関説事件】

  • 2021/05/11
  • 2021/05/12

☞【1935年が分岐点?】

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「1935年」についてです。 昭和の「曲がり角」は「1935年」だったんじゃないか、と思います。 「ナチスの再軍備宣言」(3月)、「天皇機関説事件」(4月)、「華北分離工作」(6月)、「相沢事件」(8月)… 以下、「日本人は […]

  • 2021/01/27
  • 2021/03/13

☞「1930年、ロンドン海軍軍縮条約と統帥権干犯問題」(『昭和史講義』§4.)

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「ロンドン海軍軍縮条約」とその後の「統帥権干犯問題」についてです。 「ロンドン海軍軍縮条約」 …1930年。浜口雄幸内閣時代。世界的な軍縮の流れに対して結ばれる。海軍は「統帥権干犯問題」を持ち出して対抗。 「天皇機関説問題」 […]

  • 2021/01/27
  • 2021/01/27

☞「1935年、天皇機関説事件」

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「天皇機関説事件」についてです。 「昭和史講義」第6章(柴田紳一先生、2015年)、および「戦争とファシズムの時代へ」(河島真先生、2017年)を参考にさせて頂きました。 天皇機関説事件 明治から大正にかけて、天皇は「機関」 […]