~只今、全面改訂中~
  • 2022/07/27
  • 2022/08/04

☞【鎌倉後期⑲:1297年】『世紀の愚策?永仁の徳政令』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期⑲:1297年」です。 この年に発令された「永仁の徳政令」は日本史の教科書に必ず出るのですが、 その多くの条文が「1年で撤回された」ことはあまり知られていないでしょうか。 永仁5年(1297年)年表 3/6 「永仁 […]

  • 2022/07/15
  • 2022/07/27

☞【鎌倉後期⑰:1293年】『平頼綱誅殺!平禅門の乱』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期⑰:1293年」です。 鎌倉大地震の混乱に乗じ、執権・北条貞時は内管領として権勢をふるっていた平頼綱を誅殺しました。 これを「平禅門の乱」と呼びます。 正応6年/永仁元年(1293年)年表 2 竹崎季長「蒙古襲来絵 […]

  • 2022/07/13
  • 2022/07/15

☞【鎌倉後期⑯:1291-2年】『鎮西探題設立へ!』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期⑯:1291-2年」です。 6年に渡る「カダアンの乱」はフビライの孫、テムルによって鎮圧されました。 これにてテムルがフビライの後継者とみなされます。 一方、日本では3度目の来襲に備えて、「異国打手大将軍」が北条氏 […]

  • 2022/07/11
  • 2022/07/15

☞【鎌倉後期⑮:1288-90年】『伏見天皇暗殺未遂事件!』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期⑮:1288-90年」です。 日本は3度目の襲来に備えておりましたが、 元は、ベトナム遠征の失敗、いまだに続く内乱などで、 それどころではありませんでした。 弘安11年/正応元年(1288年)年表 3 白藤江の戦い […]

  • 2022/07/08
  • 2022/07/27

☞【鎌倉後期⑭:1287年】『持明院統、復活』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期⑭:1287年」です。 モンゴルでは「東方三王家」と呼ばれる親戚筋から「ナヤンの反乱」が起こり、フビライ自ら鎮圧しました。 日本では霜月騒動の余波を受けて、天皇が大覚寺統から持明院統に交代しました。 伏見天皇(当時 […]

  • 2022/07/05
  • 2022/07/08

☞【鎌倉後期⑬:1285-6年】『安達泰盛vs平頼綱、霜月騒動!』

こんにちは。 今回ご紹介しますのは、「鎌倉後期⑬:1285-6年」です。 得宗家の家臣(御内人)の筆頭(内管領)である平頼綱が、有力御家人である安達泰盛を急襲しました。 これにより安達泰盛一族および安達派がほぼ壊滅します。 平頼綱は以後、強大な権力のもと、恐怖 […]