~2020年、「マンガ日本の歴史」新装版発売開始!!~

「第1次世界大戦」で日本は、

イギリスとの駆け引きの末に参戦し(「参戦経緯」)、

アメリカとの駆け引きの末に山東省・南洋諸島のドイツ権益を引き継ぎ(「権益獲得」)ました。

大戦中は「大戦景気」によって空前の好景気となりました。

一方で、「ロシア革命からのシベリア出兵決定」、

「シベリア出兵からの米騒動」が起き、

寺内内閣からの原内閣誕生」が成立します。

日本は親日政権樹立を目指しますが【コチラも】、

シベリア出兵は泥沼化します。

4二 原敬内閣の成立事情に「シベリア出兵」「米騒動」は欠かせない(p189)

ロシア革命ですぐに「ソ連国」が成立したわけではないですよ。

【シベリア出兵】

背景・・・1918年~1922年。(北樺太撤退は1925年)
ロシアが革命政府により第1次世界大戦から撤退すると英仏が不利になるため、日米らを誘って革命政府を潰そうと画策。(日本は出兵反対意見も多数。無償で協力したわけでもなく、領土的野心もあった。)【麻田雅文「シベリア出兵」:コチラ

政権・・・寺内正毅内閣(長州閥)

影響・・・兵隊への食糧に米が必要になることから、米の投機的買い占めが起こり、物価高を助長。富山県の主婦を皮切りに全国で「米騒動」が起きる。

寺内内閣は引責辞任し、立憲政友会を中心とする原敬内閣が誕生した。

※当時は「元老」により組閣が任命された。ちなみに元老の1人、山県有朋はシベリア出兵に反対していました。

ロシア第一革命(1905)~ソ連成立(1925) 略年表

1905ロシア第一革命

日露戦争中。明石元二郎を中心とする「明石機関」はロシアの革命活動家を支援してロシア帝国の弱体化に貢献。
1916.10大隈内閣→寺内内閣
1917.3二月革命(ロシア暦で二月)

第1次世界大戦の長期化で首都で暴動が起きる。国会では立憲民主党を中心に臨時政府が樹立され、皇帝ニコライ二世は退位。
1917.4レーニン、ロシアへ。「四月テーゼ」発表。

レーニン、封印列車でロシア帰国。レーニンを送り込むことで混乱を狙うというドイツの意図もあった。臨時政府と衝突したレーニンは潜伏活動。
1917.11十月革命(ロシア暦で十月)

臨時政府は戦争の継続を選択。反対する国民の声が高まり、兵士・農民の支持を得た社会主義左派ボリシェビキが武装蜂起して政権を奪う。

(評議会による)ソビエト政権は誕生するも、ソ連国は成立していない
1918.1選挙でポリシェビキが大敗も・・・

社会革命党(ケレンスキーら)が第一党となるが、レーニンは議会を即解散し、軍事クーデターのような形でポリシェビキによる独裁体制を建てる。
1918.3ドイツと単独講和(ブレスト=リトフスク条約)

各国は革命の波及を恐れて干渉戦争を開始(→シベリア出兵)。
1918.7皇帝一家処刑

富山で米騒動勃発、全国に波及
1918.8日本軍、シベリア出兵
1918.9寺内内閣→原内閣
1920.3尼港事件(日本人が虐殺される)

→北樺太占領へ
1921.11原敬暗殺(→高橋是清内閣)
1922.10日本軍、ウラジオストクから撤兵
1922.12ソ連成立

内戦を抑え、対外戦争を退けた後に成立。
1925日本軍、北樺太から撤兵
世界史劇場 ロシア革命の激震 臨場感あふれる解説で、楽しみながら歴史を“体感”で [ 神野正史 ]価格:1,760円
(2020/10/24 18:21時点)
感想(1件)
選挙で大敗したっていうのに、なんていうことだっ!
ロシアと言うと日露戦争のイメージが強いかもしれませんが、実は日露戦争後の日露の関係は極めて良好だったのですよ。

第1次世界大戦中もロシアに武器を貸与していたのですがね。

それがロシア革命でパァですよ。

米国
それはそうと、なんで第1次世界大戦が終わってわれわれもシベリアから撤兵したというのに、日本だけ撤兵しなかったというのですか。
そりゃ、あんた、死んだ仲間たちのことを思うとね・・・【コチラも
その台詞、日中戦争の時も言うんだろ?

【総理大臣の覚え方】
かさかさか山奥の寺は高かった・・・

第11代~20代までの総理大臣の覚え方は【コチラ】。

「原敬」は「寺」のあとの「は」。

桂→西園寺→桂→西園寺→桂、で「大正政変」、

山本権兵衛内閣が成立するも「シーメンス事件」で失脚して、

大隈重信(第2次)となり「第1次世界大戦突入」。

以後、寺内(シベリア出兵、米騒動)→原(暗殺)→高橋是清となります。

⑤へ